掌編執筆企画「100日100話」の記事修正を行っています。

   

第13回広島ぶろがー会で刺激を受け、100日100話を少しずつ修正しています。

具体的には以下の通り。

1.アイキャッチを小説本文のスクリーンショットに変える

これは以前RTされてきたツイートに、「小説の更新は見逃しやすいので、本文の一部を画像掲載して後から追えるようにして欲しい」という話があったためです。

Twitterには画像や動画のついた画像だけを集めるリンクがあり、ツイートを追うよりそこから辿ったほうが早い場合があるんですよね。

また、以下の記事も参考になりました。面白いところを切り取るのは難しいです……

第2話(part.3)TwitterのF太さんの仕事術 〜ツイートで反応を得る方法は?

2.ウェブ上で読みやすいように空白を増やす

長いこと、紙媒体での縦書きを想定して物語を書いてきました。

けれど、この書き方はブログだと文字が詰まりすぎてしまって、読みづらいんですよね。

作品ごとに、改行を増やしたり段落ごとの空白を開けたりと、読む負担を下げる試みをしています。

3.本文の細かな表現修正

言葉が足りないと感じた部分に微修正を行っています。

ただ、作品というのは昔の自分の到達点でもあるので、よほどの粗がない限り、今の自分では手を入れにくいところも多々あるんですよね。

それこそ、最初から書き直したほうが早いくらいになってしまう。

あまり変わりがないように見えたら、そのためだと思ってください。

上記のほかにも、大幅に書き直したい作品には別でチェックを入れています。

中には5万字くらい(文庫本の半分弱)には化けそうな作品もあるので、ちょっと戦々恐々としています……

ゆっくりペースでやっていますので、気になる方は今のうちに修正前をお楽しみください。