「ひとりぼっちのきいろいピエタ」制作秘話

2018年7月1日から28日まで、「ひとりぼっちのきいろいピエタ 絵本展」が開催されています。

2018/7/1~7/28、WIRED CAFE アトレ上野店にて「ひとりぼっちのきいろいピエタ 絵本展」を開催します。イラストレーターはw.okadaさんです。うさぎのピエタ超かわいいので見に来てください。

上野駅へお越しの際は、お立ち寄りいただけると嬉しいです。

見てくれ超かわいい(語彙力)

さて、絵本展にあわせて「ピエタ」の制作秘話を聞きたい、とリクエストを受けました。

しばし昔語りにお付き合いいただければ幸いです。

知らない方は読んでみてね。

そのくにでは、ウサギのからだは白く、みみは紅いものでした。 からだがいかにかたく引きしまり、みみがいかにつややかで、ピンとさきまで鋭いか、それがウサギたちの美しさであり自慢なのでした。――これはそんなくにでうまれた、きいろいみみのウサギのおはなし。

そもそもの始まりは「ねこあつめ」

2015年の夏から1年ほどかけて、100日チャレンジというものをしていました。

ほぼ毎日、違う短編を書くことを、100日続ける企画です。

その成果は「100日100話」としてサイトに掲載されています。

さてこの企画、10話超えた辺りでアイディアのネタが切れまして……

その時にふと目をつけたのが、当時プレイしていた「ねこあつめ」でした。

Hit-Point, ねこあつめの公式サイトです。

このゲームには、1日1度、合言葉を送信する機能がありました。

そこで毎日変わる合言葉が、季節感にあった単語ばかりだったので、ここから物語のネタを拾うことにしたのです。

うさぎに至るまで

その日の合言葉は「ナシ」でした。

私はある言葉から考える際、単語そのままはできるだけ使わないようにしています。

言葉から連想される要素、情報、イメージを組み合わせて、物語の種を探していくのです。

ナシと言えば、黄色や薄緑。

そしてくし型に切ることが多い。

そこで私は、同じような切り方をするリンゴを思い浮かべました。

リンゴにはうさぎの耳をつけた切り方が存在します。

では、ナシならば?

ナシのうさぎを検索したところ、試した人は複数いました。

しかし、対策をとってもすぐに傷んで茶色くなってしまうようでした。

リンゴよりも早く、もろく。

そのとき私には、傷みやすい耳を持つナシうさぎと、「みにくいアヒルの子」が浮かびました。

物語の型って便利だよね

大塚英志の本では、すべての物語はたった1つの型でできている、と語られています。

「欠けている何かが、欠けたものを手に入れる」

それが、あらゆる物語を単純化した、ただひとつの型だと。

その真偽はさておいて、このとても単純な型を、素直に使った物語を書いてみよう、と思いたちました。

こうして、「うさぎ」の物語の、おおまかな流れは決定したのです。

とはいえ――こう単純に語ってしまっていいものか悩みます。

ナシのようなきいろい耳のうさぎを思いついたとき、この子の物語はすでにそこにあったからです。

それは私には、珍しいことでした。

「ピエタ」誕生

他の作品を読んでいただければわかると思いますが、私が掌編を書く際に、主人公の名前をつけることはめったにありません。

これは星新一の影響と、単純に名前をつけるのが苦手なことがあります。

しかしこのときは、うさぎの名前は素直に決まりました。

”ピエタ”

キリスト教で、磔刑後のイエスを抱くマリアを表した、絵画や彫刻の主題を指す言葉ですが、実は直接的なつながりはありません。

ただ、単語本来の意味のように、ピエタは慈悲心をもった大人に成長していくでしょうから、まあずれているわけでもないでしょう。

多分。

ひらがなの理由

さて、この物語は、立ちあらわれたときから童話のイメージをはらんでいました。

その前に書いていた、「刀になりたかったサンマの話」も影響していたと思います。

サンマは刀になりたかった。 誰より白銀に輝くという、刀というものになりたかった。 サンマは魚である。刀になる術など知らぬ。 それでもサンマは刀に変ずる願望をあきらめることはなかった。

そこで、このイメージを徹底させることにしました。

童話のような語り口で、ひらがなを多用してやわらかく、おとぎ話をつむぐ。

そのイメージで書きはじめたのです。

……仕上がったのは2日後でした(あれ?)

出だしで勝ったと思ったのになあ。

3年近く経ってもわからない「ピエタ」最大の謎

こうしてピエタの物語はできあがり、2018年現在まで一番人気を誇っています。

正直ちょっと焦る←

さて、作者というのは物語の世界のことをなんでも知っていると思われがちですが、そういうわけでもありません。

たとえば、挿絵をいただくまでの脳内ピエタは、ナシうさぎの姿をしていました(;・∀・)

かわいく描いていただいて本当に感謝感謝です。

「ピエタ」の世界観は読者におまかせしたところも多々ありますが、作者が今でもまったくわからない点もあります。

その最大のものは……

図書館の先生の名前

ほんとにわからなくて!

「ピエタ」の世界では、ありそうななさそうな名前、という縛りがあることはあるんですが。

シエナさんは一発完成だったのに、先生の名前本当にわからないんですよ。

誰なんですか、先生……

「ひとりぼっちのきいろいピエタ」絵本展情報

日時:2018年7月1日~28日

場所:WIRED CAFE アトレ上野店

詳細

2018/7/1~7/28、WIRED CAFE アトレ上野店にて「ひとりぼっちのきいろいピエタ 絵本展」を開催します。イラストレーターはw.okadaさんです。うさぎのピエタ超かわいいので見に来てください。

お立ち寄りいただけるとうれしいです。

私も最終週のどこかで向かいます。

フォローする

スポンサーリンク